『ワードプレス・オート』とは?サービス内容や金額について

今回、アフィリエイトで興味のあるサービスがあったので実際に購入しました。

その名は『ワードプレス・オート』

アフィリエイトサイトの制作代行をしてくれるサービスです。

 

以下は特定商取引法に基づく表示になります。

販売会社株式会社GEAR
代表取締役有薗隼人
サイト作成サービス責任者白越かおる
電話番号090-7019-9318 (月~金 10:00~19:00)
販売URLhttp://site-dream2.net/siri2.0/
販売会社URLhttp://gear-hd.co.jp/
販売価格98,000円(税抜き)~198,000円(税抜き)

 

今この情報を転記していて気づきましたが、電話番号が携帯なんですね(^^;

会社用の携帯として事務所に常置しているなら別に問題ないと思いますが、不安に思われる方もいるのではないでしょうか。

 

『ワードプレス・オート』は、以下のような悩みを持つ人のために作られたサービスとのことです。

  • サイトを作っても作っても稼げない
  • 成約に近いキーワード選定が分からない
  • そもそもサイトを作る時間がない
  • 自分のSEOレベルに応じたキーワード選定ができない
  • 綺麗なサイトが作れない
  • 他人と同じようなサイトしか作れない
  • サイトを作ってもアクセスがない
  • 稼げるサイトが作れない

なお、ワードプレスでなくシリウスというソフトを使った『シリウス・オート』というサイト制作サービスも提供されています。

私はシリウスを持っていないため、『ワードプレス・オート』を申し込みました。

 

『ワードプレス・オート』では、「トップページと案件紹介5ページを作ってくれるゴールドプラン」と、「トップページ+個別記事30ページ(案件紹介5記事+コラム25記事)を作ってくれるプラチナプラン」が用意されています。

ダイヤモンドプランというのもあったそうですが、現在は予約のみで完売したため受付停止中とのことです。

 

サイト制作費は、ゴールドプランが98,000円(税抜)、プラチナプランが198,000円(税別)となっています。

今回は記事を書くのが面倒だったので、コラム25記事がついてくるプラチナプランを申し込みました。

[br num="1"]

『ワードプレス・オート』を購入した理由ときっかけ

私が『ワードプレス・オート』を購入したのは、記事を書くのが面倒という理由以外にも、自分では綺麗なサイトが作れないという理由もあります。

 

『ワードプレス・オート』のLP(ランディングページ)では、綺麗なサンプルサイトが紹介されています。

そのため、金額はちょっと高い気もしましたが、一つの経験として申し込みました。

 

なお、『ワードプレス・オート』や関連商品の『シリウス・オート』は、アフィリエイターの未来派野郎HIROさんやさぼてんさんが紹介していました。

 

未来派野郎HIROさんは、すでにいくつかサイト作成を依頼しているそうで、説得力がありました。

さぼてんさんは、サイトを一つ制作してもらって内容には満足したそうですが、まだ売上には至っていないとのことです。

 

それ以外、評判や口コミは見当たらなかったので、実際にどれほどの方が利用しているのかは分かりません。

『ワードプレス・オート』が完成!その出来栄えは?

198,000円を全額振り込んで1ヶ月弱で、運営からサイトが完成した旨の連絡を受けました。

完成したサイトを開くときは、宝くじの当たり番号を見るときのようなドキドキ感がありました。(笑)

 

サイトのトップページを確認すると、たしかにサンプルと同じような見事な出来栄えです。

元々、サンプルサイトを見て申し込みをしていたので、その点は非常に満足しました。

 

トップページの文章量もボリュームが多く、グーグルさんにも評価してもらえそうな印象です。

そのため、第一印象では、「頼んで良かった!」と思いました。

 

案件紹介記事を読むと、少し誤字があったり、無理にキーワードを詰め込んでいる感もありましたが、悪くはありません。

完全に自分好みの文章を求めるわけにはいかないので、気に入らないところは自分で修正すれば済む話です。

 

その後、25記事のコラム(10万円相当)を読み始めました。

私にとっては、25記事のコラムは10万円をかけているので、当然10万円分の価値を求めます。

 

しかし・・・残念ながら・・・この25記事のコラムにはそれだけの価値は見出せませんでした。

その理由は、ひいき目に見ても、きちんとコピーライティングを学んだライターさんが書いた記事とは思えなかったためです。

 

たとえば、「Aについて」という記事タイトルがついていても、本文にはAについてほとんど書かれていない記事もありました。

また、ところどころに誤字が見られ、意味が通じない文章も非常に多かったです。

 

文字数も1000文字程度だったため、私が自分で払う値段を決めていいなら、7,500円のレベルでした。(1記事300円☓25記事)

株式会社GEARの手間賃を足しても、1記事500円以上は払う気がしません。

 

キーワード選定もありきたりというか、ほぼリサーチしていないのが分かりました。案件もサイトの趣旨と関係ないものが混じっています。

記事内容はグーグルさんが読んだらサイトごと飛ばされそうな印象でした。

 

未来派野郎HIROさんやさぼてんさんは有名なアフィリエイターなので、彼らにはきちんとした記事が納品されたのかもしれません。

もし、同じような品質なのに『ワードプレス・オート』を紹介していたなら、申し訳ありませんが神経を疑うレベルです。

 

私はキーワード選定からお願いしたので(そもそも、「成約に近いキーワード選定が分からない」人向けのサービスなはずですが)、舐められたのかなと思いました。

納品された記事については、気が向いたら公開します。

 

さすがにその後はメールを送り、特に目に余った3記事と、全く的外れな内容だった記事を修正してもらうことになりました。

『ワードプレス・オート』担当者からの返信は早く、不備について真摯に非を詫びてくれたので、その点には満足しています。

 

今は修正記事が出来上がるのを待っているところです。

 

ちなみに、私はアフィリエイトの最高月収は月50万以上で、ど素人のアフィリエイターではありません。

ただ、キーワード選定やコピーライティングにも時間がかかるため、今回は丸投げした次第です。

 

キーワード選定やコピーライティングをまったく知らない訳ではないため、制作されたサイトは何とか修正して使っていこうと思います。

コラム記事の大半は書き直すことになる気がしますが、これも勉強だと思うことにします。

[br num="1"]

本当に『ワードプレス・オート』をおすすめできる人は?

さて、ここで改めて、『ワードプレス・オート』のサービスについて評価したいと思います。

『ワードプレス・オート』は、以下のような悩みを持つ人にはおすすめできるサービスです。

  • 成約に近いキーワード選定が分からない
  • そもそもサイトを作る時間がない
  • 自分のSEOレベルに応じたキーワード選定ができない
  • 綺麗なサイトが作れない
  • 他人と同じようなサイトしか作れない
  • サイトを作ってもアクセスがない
  • 稼げるサイトが作れない

つまり、「サイトを作る時間がなく、綺麗なサイトが作れない人」には、金額が問題なければお勧めします。

しかし、そもそもキーワード選定が分からない人や、稼げるサイトが作れないという場合に制作を依頼しても、完成したサイトで自動的に成約が取れるかは微妙です。

 

穴場のジャンルであれば完成したサイトでアクセスがある可能性もありますが、「キャッシング」「脱毛」「FX」など競争の激しいジャンルでは、まず太刀打ちできません

その理由は、『ワードプレス・オート』のキーワード選定がありきたりで、記事の品質も低かったからです。

 

こまめに記事を更新しなければ、サイトを作成してもらっただけではサイトが上位表示されることはまずないでしょう。

結論として、私は『ワードプレス・オート』のプラチナプランをアフィリエイト初心者にはお勧めしません。

 

コピーライティングができるアフィリエイターで、キーワード選定についても指示を出せるのであれば、『ワードプレス・オート』は使えると思います。

(そもそも、1記事4,000円(4,000円☓25記事=10万円)で、こちらから指示を出すのもおかしな話ですが。)

 

私が再び『ワードプレス・オート』を利用する場合は(そもそも引き受けてくれるのか・・・?)、98,000円(税別)のゴールドプランしか依頼しません。

初心者の方にも、ゴールドプランであれば普通にお勧めします。

 

ただ、ゴールドプランでは個別記事を自分で追加しないと集客も期待できないため、気合を持って記事を書ける人に限られます。

 

ちなみに『ワードプレス・オート』のURLはこちらです。

私がこの記事を書いたのは、同じようなことになる人を減らしたかったことと、『ワードプレス・オート』の制作者の方には今後プロ意識を持ってもらいたかったのが大きな理由です。

ライティング力を上達させるためには

私は、いいかげんな記事を納品して、のうのうと稼げるなんて甘い考えは好きではありません。

指摘されて記事の不備に気づくような仕事は、私にとっては「舐められている」のと同じことです。

 

多少なりともお金を貰って記事を書く以上、コピーライティングの訓練をしていることは当然だと思います。

文章術はネットや書籍からでも学べますが、コピーライティングに関する情報商材もあります。

 

アフィリエイトに関わるのであれば、The Million WritingCopyrighting Affiliate Programは学んでおいて損はありません。

ちなみに、私もCopyrighting Affiliate Programに参加してライティングを学んでいます。

 

まとめ

私の記事は『ワードプレス・オート』や『シリウス・オート』の販売に影響を与えるかもしれません。

しかし、この記事を読んでも「やっぱり購入しよう!」と思った方が、本当に『ワードプレス・オート』や『シリウス・オート』を必要とする人なのだと思います。

 

「やっぱり止めておこう」と考える場合は、そもそも株式会社GEARにサイト制作を依頼する必要はなかったのではないでしょうか。

以上、『ワードプレス・オート』を実際に購入したレビューでした。

[br num="1"]

追記

修正を依頼した記事は約1週間で納品されました。

 

内容を確認すると、「なんで初めから出来なかったの?」と思うほどきちんとした記事でした。

文字数が1記事につき1,000文字程度でしたが、このレベルなら文句は言わなかったです。(4,000円は高いですが)

 

今回つくづく思ったのは、「値段が高くても、本気で記事を書いてくれるとは限らない」ということです。

1記事あたり4,000円という金額を払っても、記事の品質が低かったことは残念に思いました。

 

正直なところ、ランサーズで記事作成を外注した方が良かったかもしれません。

結局は、自分である程度コピーライティングができなければ好きなように扱われるということです。

 

もし、あなたが『ワードプレス・オート』を、「キーワード選定やコピーライティングができなくても稼げるサービス」と考えておられる場合はご注意ください。

そのような甘い話ではありませんので。

 

巷には初心者寄りではなく、業者寄りのアフィリエイターが多くいます。

業者寄りのアフィリエイターは、商材やサービスの欠点には触れず、メリットばかり強調するのが特徴です。

 

アフィリエイターの紹介記事を信じて情報商材を購入したところ、大したことがなかったという話はよくあります。

私のようにそれを覚悟してサービスを購入するのなら問題はありませんが、鵜呑みにされると不快な思いをされるかもしれません。

 

KOU's logでは、微力ですが本当にためになる情報発信を心がけていきたいと思います。

以上、ワードプレスオートを実際に購入した感想でした。

 

なお、自分を見つめ直して人生を変えたい方には、京大卒でIQ148超という加藤将太さんの無料動画を視聴されることを強くお勧めします。

私は、人生について長年疑問だった点が、加藤将太さんの無料動画を観ることで解決しました。

[br num="1"]

加藤将太さんについては、記事もいくつか書いておりますので、ぜひご一読下さい。

次世代起業家・加藤将太さんが8つの無料プレゼント実施中【人数限定】

加藤将太の評判を気にする前に。起業センス測定とセミナー受講の感想

[br num="1"]

以上、お読みいただきありがとうございました。

おすすめの記事