このホームページは、ワードプレスというツールで作成しています。

また、私は他に『あきばれホームページ』というHP制作サービスを利用しています。

 

今回、あきばれホームページについて思うことがあり記事にしました。

あきばれHPに興味がある方、どのHP作成サービスを利用したらいいか分からないという方はぜひお読みください。 

あきばれホームページ(旧:ブログdeホームページ)との出会い

あきばれホームページは、株式会社WEBマーケティング総合研究所が提供するサービスです。

この会社は、以前、『ブログdeホームページ』というHP制作サービスを販売していました。

 

私がブログdeホームページを知ったのは、知り合いからの紹介がきっかけです。

当時、私はHP制作の知識がほとんどなく、HP制作を業者に頼むと多額の費用がかかるイメージを持っていました。

 

「HP制作会社に300万円払ったが、1円も売上につながらなかった」という話を聞いたこともあります。

 

しかし、ブログdeホームページの初期費用は約5万円で、月額費用は約5,000円でした。

そしてネット上で悪い口コミなども特になかったため、サービスを申し込みました。

 

なお、株式会社WEBマーケティング総合研究所の代表は吉本俊宏さんという方です。

「日本で一番親切なITサービス企業」を理念として会社経営をしており、「信頼したい」と思いました。

ブログdeホームページのサービスはどうだった?

ブログdeホームページに申込みしてからは、難なくHPが出来上がりました。

ただし、完成したHPのデザインは、正直なところ普通でした。

 

なお、ブログdeホームページでは、自分で記事を更新する必要があります。

 

自分で記事を作成するのは、時間や労力のかかる作業です。

ただ、私は自分の言葉で文章を書きたかったため、その点での不満はありませんでした。

 

HPを立ち上げてから、2~3ヶ月後に初めて問い合わせがありました。

その後も、毎月1件ほどHPから問い合わせや仕事の依頼があったため、驚きでした。

 

すぐに効果があったのは、当時、自社サイトを持っている同業者が少なかったからだと思います。

HPの順位も、数ヶ月で検索結果の1ページ目まで上昇していました。

 

ブログdeホームページには、HP制作のコツなどを電話サポートで教えてもらえました。

そのため、当初はブログdeホームページに頼んで良かったと思いました。

ブログdeホームページの残念なシステム改変

作成したHPは1年程かけて少しずつ記事を更新していましたが、その後問題が発生。

株式会社WEBマーケティング総合研究所から、突然システム切り替えの案内が送られてきました。

 

案内を確認すると、『ブログdeホームページ』から『あきばれホームページ』というシステムに変更しないと不都合があるとのこと。

そのため、不安に思いつつ『あきばれホームページ』にシステムを切り替えました。

 

あきばれHPのデザインは、ブログdeホームページよりも綺麗でした。

しかし、『ブログdeホームページ』で覚えた操作方法は全て無駄になり、HP制作手順を一から覚え直す羽目になりました。

 

これには、本当にやる気が削がれました。

 

株式会社WEBマーケティング総合研究所のような、独自のシステムを使う会社でHPを作る場合の注意点は、突然システム改変がある点です。

またシステムが変わるのではないかと思うと、その後はサイトを作り込む気になれませんでした。

 

ホームページを更新しなくなると、当然ながら検索順位は次第に下がり、問い合わせも減少します。

今では、何年も更新せず放置をしている状況です。

ワードプレス(WordPress)との出会い

その後、ワードプレスというHP制作システムに興味を持ちました。

ワードプレスは、世界で最も利用されている無料のHP制作システムで、以下のような有名企業でもワードプレスが使われています。

  • ディズニー
  • マイクロソフト
  • インテル
  • コカコーラ
  • ニューヨークタイムズ
  • フォード
  • 博報堂
  • カカクコム
  • 東京大学
  • ソニー
  • クックパッド

ワードプレスのデザイン(テンプレート)は豊富で、飲食店向け、美容院向けなど様々なテンプレートが揃っています。

 

また、ワードプレスではプラグインと呼ばれるツールを使うことで、自由にHPの機能を追加できます。

プラグインには、以下のような種類があります。

  • セキュリティ機能
  • SNSでのシェアボタン追加
  • お問い合わせフォーム作成
  • スライドでの商品紹介機能
  • SEO対策
  • アクセス解析

大多数のプラグインは無料で利用できるため、お金をかけなくても完成度の高いホームページが作れるのがワードプレスの特徴です。

あきばれホームページのワードプレス批評について

あきばれホームページのサイトでは、ワードプレスが批評されていました。

記事では、「ワードプレスは初心者向けではない!」と強く訴えられています。

 

私は以下の記事を読み、一度、ワードプレスを導入を諦めました。

WordPress(ワードプレス)でHPを作るためには、インターネット上で無料配布されているソフトをダウンロード後、そのデータを「サーバー」と呼ばれる場所に設置する必要があります。

しかし、このサーバーはなんでも良いわけではなく、MySQLデータベースをもったものに限られるうえ、ある程度スペックの高いものを自分で選ぶ必要があるため、そう簡単には導入できません。

また、WordPress(ワードプレス)のHPは、HTMLやCSSといった最低限のプログラミングの知識がないと、普通のいわゆる個人ブログのようになってしまい、企業用のホームページを作ることは困難です。

もしあなたが、プログラミングの知識を全くもたない場合には、かなりハードルの高いツールになると思います。

しかし、実際にチャレンジすると、ドメインやサーバーは簡単に導入できました。

HTMLやCSSといったプラグラミング知識がなくても、ワードプレスでサイトを作成することは可能です。

 

また、先ほど述べたように、ワードプレスでは数多くのテンプレートが用意されています。

会社向けのテンプレートもあるため、ワードプレスで企業用ホームページを作ることも困難ではありません。

 

「(ワードプレスは)おしゃれなデザインを設定するのが難しい」という指摘も誤りです。

ワードプレスのテンプレートには、お洒落なデザインが豊富に用意されています。

 

さらに、ワードプレスを使ってSEOで上位表示するには専門知識が必要ということもありません。

グーグル責任者の一人であるマット・カッツ氏も、ワードプレスがSEOに効果的であることを公認しています。

あきばれホームページの指摘は正しい?

あきばれホームページのその他の記事を読むと、誤解を招くような表現が見受けられます。

 

例えば、「(あきばれホームページでなく)他の業者にHP制作を依頼すると高額なコストがかかる」と記載されている点等です。

しかし、あきばれホームページでも、「あきばれSEOオプション」というサービスがあります。

 

あきばれSEOオプションの利用料は初期費用10万円・月額費用5万円で、最低6ヶ月利用する決まりです。

SEO対策だけで最低40万円かかりますが、これは高額ではないのでしょうか。

2017年8月21日追記

「あきばれSEOオプション」のページは、いつの間にか消えていました。

サービスは終了したのかもしれません。

あきばれホームページは他社のサービスも批評しています。

当たっている点もありますが、あきばれホームページも完璧ではありません。

例えば、あきばれHPには、「解約すればホームページがなくなる」といったデメリットがあります。

引用:あきばれホームページのよくある質問

 

そのため、あきばれHPが一方的に他社サービスを批判・中傷する点は評価できません。

 

先ほど書いたように、私はあきばれホームページの記事で、ワードプレスの導入を一度諦めました。

そのため、同じように回り道する人が出ないことを願っています。

 

HP制作には色々な方法があるので、よく検討されることをお勧めします。

2018年1月20日追記

あきばれホームページの記事が「WordPress(ワードプレス)、本当に使える?7つの長所と8つの短所」として大幅に刷新されていました。

 

新しい記事ではワードプレスを過大に批判しておらず、一定の公平性が感じられます。

この記事は、検索結果の上位に表示されていたので、さすがに良くないと判断したのかもしれません。

 

誤解を招くような記事を訂正していただいて、本当に良かったです。

初心者におすすめのホームページ制作方法は?

ワードプレスのメリットは、安価で自由度が高い点です。

しかし、HP完成までに時間がかかるため、今すぐHPが必要な方のニーズには合いません。

 

そこで、最後にHP制作初心者におすすめのツールをご紹介します。

ホームページ制作サービス「Goope(グーペ)」

Goope(グーペ)は、パソコン操作が不慣れな方・すぐにHPが欲しい方におすすめのHP制作サービスです。

東京証券取引所に上場しているGMOペパボ株式会社が提供しており、全国77,000人以上のユーザーが利用しています。

 

グーペは月額料金が他社と比べ圧倒的に安く、一番人気のDXプランはなんと月額1,500円。

1年使っても、あきばれHPの初期費用(19,800円)以下の料金で済みます。

 

グーペには以下のような特色があります。

  • 豊富なデザインからすぐに自分に合ったホームページが作れる。
  • ネットからの予約機能が使える
  • SEO対策がされているため検索順位が上がりやすい
  • 住所入力で地図が完成
  • オリジナルクーポンが作成できる

自分でホームページ制作を学ぶ場合、完成までに時間がかかりますが、グーペなら最短一日でHPを公開できます。

今すぐにHPが欲しい!という場合、15日間おためし無料で使えるグーペがおすすめです。

 

以上、あきばれホームページとワードプレス、おすすめHP制作方法について紹介しました。

あなたがHPを作成される上での参考になりましたら幸いです。

 

 

おすすめの記事